スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at , スポンサードリンク, -, -, -, pookmark

今日の坦々麺ランチ@膳處漢 ぽっちり

JUGEMテーマ:京都deランチ。



うぐぐ。この時間が一番眠たいのなぁ。MOCOです。


昼食後2時間ぐらいですね。魔の時間です。
夜はちっとも眠くならないのに。



てことで、眠気覚ましも兼ねて今日のランチー 


本日は、ICOさんオススメの坦々麺を頂きに、錦新町東入ルの「膳處漢」さんへ〜

ちなみに、膳處漢さんは、際グループなんでね。
ICOさんに「万豚記萬力屋の坦々麺とどう違うの???」と聞いてみたところ

「知らん。わからん。覚えてない。とのこと。

あぁ…誠残念だが、君はそういう子だったねぇ…


膳處漢さんでも、ラー油売ってた

いつも前は通るものの「お高いんでしょ〜?」と、祇園祭のしみだれ豚まんだけでガマンしてたのですが、ついにお店に入る時が来るとは!!!


呉服屋さんをリノベーションされた建物入ってすぐ左には豪華な革張りソファ


で、ヒョウ?はいるわ、トラはいるわ、獅子は舞ってるわの獣祭り!!!! 

スゴイな〜〜〜

ちなみに、これはまだ手前の方で、この奥に中庭?があって、Barの「ぽっちり」があるらしい。
ほ〜〜。


そして今日は、入ってすぐ右側、手前のお部屋でお食事を頂くことに

背もたれの高いイスでどこかしら高級感がありまんのなぁ



ではでは、メニュー行きましょか〜。

こちら季節モノの麺たち。オホホホ。1300円からですってよ〜〜 


そして、こちらが通常メニュー!
しがないOLでも手を出せるものは単品と、「今天飯」なる日替わりメニューぐらいかな〜。
1600円のお店イチオシの「膳處漢のお弁当」はちょっと特別なランチになっちゃうからな〜


ちなみに、「今天飯」1200円は、本日の日替わり一品(この日はスズキの唐揚げチリソース)、本日のスープ、ごはん、あとはもう1品お惣菜的なものがつくらしいどす

これ、他のお客さんがオーダーしてはったけど、結構量あったよ〜


まぁ、本日は私は、ICOさんが超オススメという「黒胡麻坦々麺」一番お安い1000円を。
そしてICOさんは、「野菜いろいろタンメン」1200円をオーダーで



オホホ。出して頂けるお茶も、まぁ高級感溢れるサイズですこと。オホホ

おちょこサイズのコップで、HOTの烏龍茶かな?をチビチビ飲んでお待ちするんですが…

この手前の部屋凍えてまうんちゃうか。っつーぐらい、寒い!!!

クーラー効きすぎ
温かい麺にしといてよかったね〜と言うてる間に、今日のランチ到着〜


こちらが、「黒胡麻坦々麺」ごはんとお漬物がついて1000円也〜〜


見た目は、際の他のお店と変わらない感じだねぇ?


麺も際ならではの、ツルシコぷり麺だけど、他のお店より、細い気がする 

ちなみに、お味は、濃厚〜〜〜〜 

んとね、中野屋六角のね、ゴマだれつけ麺に似てる!!!!と、私は思う!!

クリーミーなんだけど、辛味もあって、とにかく濃厚!!おいしい! 


が、これ、濃厚なんで、スープだけで飲むのはちょっと厳しい。私にはほんと、つけ麺感覚。
追いだしして、スープ味わいたいのにな〜って感じかな。


ICOさんは中野屋六角で、つけ麺の汁を追いだしせずにそのまま飲むぐらい濃いのが好きな方なんで、これは確かにICOさん好みだね



そんな濃厚好きのICOさん、本日は「野菜いろいろ入りタンメン」1200円


レンコンとかまで入った具沢山なタンメンの麺は、普通の中華麺っぽい。

こちらは、お上品な鶏がらだしに、お野菜の甘みがじんわり出た優しいお味でしたえ〜


で、他の方はリッチなごはんを食べてはる中、うちらだけがズルズル言わせて麺食べてたんですが
ふと、疑問になって、ICOさんに聞いてみた。

「ねぇ。ところで、タンメンって何???何なん???

「うん。知らん。コレ。


……やっぱりそうなるよな


まぁ、そういうわけで、今日もググル先生に聞いてみたぞ

「タンメンとは、日本の関東地方を中心に食べられているポピュラーな麺料理で、塩味の鶏がらスープ麺に、具材に炒めた肉野菜をあわせたもの。
湯麺と書いてタンメンと読むものもある。
発祥の地や歴史は諸説あるが、東京か横浜が発祥地とされている。」


ちゅ・・・中国の食べ物じゃないの!?!?!?

そんな…日本産だったのか…



まぁ、そんな感じで、「膳處漢 ぽっちり」さん、やっぱり高いお店きたらそれなりのもん食べたほうがお店の味がわかってええんやろな〜と。
けど、ここの麺は、さすが際グループ!って感じでおいしゅうございました
お店の雰囲気もわかったし、接待ランチとかによさげなお店だねーー



膳處漢ぽっちり
京都府京都市中京区錦小路通り室町西入ル天神山町283-2
営業時間 11:30〜15:00 / 17:00〜23:30 無休
TEL 075-257-5766
食べログはこちら / 地図はこちら



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 16:04, MOCO, →ラーメン・坦々麺なお昼ごはん。, comments(0), trackbacks(0), pookmark

今日の中華な台湾ランチ@陶々楼

JUGEMテーマ:京都deランチ。



またもや、マイルームが人間の住む空間ではなくなっている件。MOCOです。


世の一般女性の方はどうやってキレイな部屋を保てているのかと問いたい。
答えられたところで、私には同じマネは出来ないんだけども。


そんなわけで、また一週間始まりましたが、今週もランチいっときましょかー。

本日は、室町三条上ル、台湾料理の「陶々楼」さんへ〜
前には、龍舞もあって、どっち行くか迷うとこですが、今日はこちらへ!


お店は2Fになりますので、ズンズン上がって、

入り口から店内までは廊下をずずずいーと


で、厨房越えて、奥に、テーブル席が6卓かな。ございます


恒例のメニューは、店内も黒板に書いたものがひとつだけだったので、見やすい外黒板のを。

なんか値段の書き方が複雑ですが、A~Eが500円。チャーハンをセットにすると+200円。
で、F~Iは700円。チャーハンをセットにすると900円。ってことかな。


ちなみに、コーヒーはプラス100円でホットがあるようです


ではでは、本日は、私が坦々麺を、ICO姫は、麺が食いたいつってたはずなのに、なぜかの「八宝菜定食」をオーダーしてお待ちー。

出てくるのはお茶がポットで出てきますえ〜。ぬる〜いやつ


店内は13時ぐらいでなぜかお客さんが誰もおられず、夏休み中と思われるお店のお子さんがお手伝いしてはりましたよ。
ちなみに全席喫煙っぽいよー。


ではでは、今日のごはん、まずはこちらから!

色がね、超悪いんだけど、こちらICOさんの八宝菜定食700円也〜



八宝菜は味が結構しっかりしてるタイプらしい



んでもって、ここのにんじん、職人芸!!!

細かい人参も全部葉っぱ型に切られてたよーー!



んで、こちらは私の坦々麺+チャーハンのセット700円也

一緒に出てくる小鉢が、「酸っぱいんだろうな〜」と思ってたんだけど、これが意外に濃い味で酸っぱくなくて美味しいの 


んで、坦々麺は思ってたよりお上品な見た目



よくあるストレート麺で、スープはナッツの味の効いたお上品なタイプ!
辛みはないけど、クリーミーでバランスはとれてまんな〜 



んで、セットのチャーハンが、色薄いんだけど、しっかり旨みとコクがあって美味!!! 
レタス入りなところも、美味しいね〜〜〜 


陶々楼さんトマト麺や、冷やし中華も気になるところ
お値段もお安いし、出てくるのも普通に早いし、もっと流行っててもええのにねー。




【陶々楼】
京都府京都市中京区室町通三条上ル東側 白鳥ビル 2F
営業時間 11:30〜13:30 / 17:00〜22:00
TEL 075-211-9211
食べログはこちら / 地図はこちら



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 16:43, MOCO, →ラーメン・坦々麺なお昼ごはん。, comments(0), trackbacks(0), pookmark

今日のメニューがバージョンアップ!な冷麺ランチ@麺対軒

JUGEMテーマ:京都deランチ。




こうも暑いと、濃くて冷たくてチュルッとしたもんしか食べたくならないよね。MOCOです。



てことで、今日は、みーさんからコメント頂いて気になってた冷麺を食べに、麺対軒へ〜!

場所は四条堀川東入ル。
前回の普通のラーメンの記事はこちらから〜


なんか新メニューも出てるっ!!



てことで、サクッと入店して、本日は入り口付近のお席に


で、恒例のメニューなんですが、前回行ったときと変わってたので、再アップ!!

チャーシュー麺が増えてるーーー!!!! 


で、セットは季節物の、冷やし中華セットが登場!! 


で。で。で。で。
その他にも、14:00までのランチタイム限定でこんなセットが!!

Aはラーメン+ライスのセットが14:00までは700円 


Bの方は、さらにキムチがついて830円 


いやぁ。いろいろ考えてはるようで…。
でもチャーシュー麺が増えたのは嬉しいなぁ
あとは、ICOさんの好物の唐揚げセットが登場したのもアツイ!!!


ちなみに、テーブルセットには、新しく割り箸と、紅しょうがが登場!!!

あれな。基本は黒いお箸なんだけど、食べづらいとか、衛生面の問題なのかしら?割り箸は。


てことで、こちらのお店ね、BGMがね。なぜかの昭和ムーディー歌謡なんですが
「おっっっかのうえ〜〜ひ〜〜なげしの〜〜♪」と、アグネスチャンを一緒に歌いながら、しばしお待ち



てことで、本日の、ランチ、「冷やし中華」750円也〜〜〜 

夏バテ食欲減につき、チャーハンはセットしておりませんよ

乗ってる具は、キャベツの千切り、キュウリ、チャーシューのIt's シンプルスタイル!!




麺は普通のラーメンと一緒ですが、キンキンに冷やしてくれるので、ギュッとしまってコシ度アップ 

相変わらず、この麺は絡まって絡まって、キッってなるけどね


で、スープは、中華たれではない!!!
醤油ベースのたれですな。酸味はありませぬ!あと、そんなに濃くもない!!

ほんと、みーさんが言うてたみたいな、ぶっかけラーメン??的な???
いやはや、みーさんのレポはほんと正確にそのとおりだった!!ありがとうごぜーます


ちなみに、酸味が欲しい方は、テーブルにお酢もあるのでそれを。お酢いれるとちょっと違った感じになっちゃったけど。


ただ、やっぱりここのチャーシューは濃い!!!!で、ウマい!!!!
このチャーシューとマヨがあればごはん5杯はいける!!! 
チャーシュー丼ミニとか出してくれないかな〜。マヨつきで。
あと、冷麺にもやっぱりマヨかけたいな〜。マヨ醤油で意外とイケそうなんだけど、どうだろ???



それにしても、昭和歌謡って…なんであんなにアホくさい歌詞なんだろ…?
ねぇ、じっくり聞いたことある??
もう、途中でラーメン吹き出してまうかと思うぐらい、突っ込みどころ満載の歌が延々かかるんですよ。
いや、ムーディー歌謡大好きなんですがね。


てことで、麺対軒さん、やっぱりスタッフのおにいちゃんとおねえちゃんはめっちゃイイ感じ 
おねえちゃんの笑顔がほっこりするんよな〜


ムーディーな昭和歌謡にツッコミ入れつつ、ぶっかけラーメン的冷やし中華、よろしくどうぞ




【麵対軒 】
京都府京都市下京区四条堀川東入る柏屋町14
営業時間 11:00〜24:00
TEL 075-241-1851
食べログはこちら / 地図はこちら



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 16:07, MOCO, →ラーメン・坦々麺なお昼ごはん。, comments(2), trackbacks(0), pookmark