スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at , スポンサードリンク, -, -, -, pookmark

MOCOの京都散歩@初めての金閣寺

JUGEMテーマ:京都




あんまね、お寺とかね、興味ないよね。ぶっちゃけ。MOCOです。


けど!けど!年々興味持つようにはなってきたとは思うの。まだまだ寺院好きの方の足元にも及ばないけど。 


んでもって、もちろん相方もそこは同じなワケで。



日曜、本当はうちのだー様の勇姿を拝みに行く予定だったんですが、こちらの事情(ただ美容院に行きたかっただけ)により、急遽京都ぶらり旅〜 

だーりんごめんちょぃ



てことで「03 slow cafe」でランチもし、「そういえば、さっき金閣寺って看板出てたなぁ。行ってみるー?」となり。


ハイ〜〜!!生まれて初めて金閣寺に来ちゃったアルヨーーー 


ICOさんはもう何度か来たことあるようでしたが、私なぜか金閣寺来たことなくって。
おかしいな。遠足とかどこ行ってたんだろ


てことで、皆様はもう金閣寺デビューお済みだと思いますので、私の記念代わりに写真をツラツラと載せていきたいと思います。

あ、ちなみに、駐車場は、んっと、300円…いや、400円だったかな。最初の1時間。か、2時間。そんな朧気な記憶がございます



おお。世界遺産 それにしても立派な木が生えとりまんなー。


門くぐりぬけたら、まずお金ね。400円。で、御札がもらえるのね
なんか、入場券もらえるよりご利益ありそうだねー。

おうちに貼るのもなんだけど、捨てるのも怖くて(一応境内に不要な方はこちらへって箱あったけど)
どうしていいかわからず、カバンの中にしまってあるが…。


そして、ついに、ご対面ーー 


おおおおーーーーー!!!コレ、TVで見たことあるーーーー!! 

ほぉ!金ピカですな!金ピカ!!!悪趣味!!だけど、カッコイイ!!!


ん。んんん。

パンフレットの岩…岩…

うん。拡大してみよう。



…ご…合成?!


不自然すぎるーー!!なんでー!!!
パンフをどう見ても、よーーーく見ても合成っぽい荒れ方なんだけど…。

で、岩ないし!!と、思ってたんだけど、これは角度の問題で、銀閣寺の左側から撮ると、この岩はあるらしいが…
にしても、なんか岩だけ辺な浮き方してんだけど、これ合成じゃねぇの?!ちゃんと写真なのか?!遠近法でこうなったのか!?



まぁ、気をとり直して、お庭を順路に沿ってぶらりぶらり


金閣寺の中にはね、中入らないと買えない、キティさんのお守りが売ってるって書いてたので
キティのご当地キーホルダー?的なのをコレクションしてるICO姫喜んでくれるかな〜〜〜  と、ルンタッタして売り場に行ったら…

「なにこれ。こんなのイラネッって。即答で

一休さんもいるよ…一休さんも…あと、なぜかキキララも…


まぁ、そんなわけで、ここからはね、CAFEでランチしてる間に
「義満か。義満が…義持か。ふむふむ…」と、ICOさんがひとりでiPhone片手に予習しててくれたんで、ICOさんのガイドでお楽しみください。



「これな。銀河泉な。義満が、お茶点てるように作ったやつや!まぁ、義満飲んでねぇけどなっ!

「ほぅ〜…えっ!飲んでないの




「次コレな、巌下水!御手洗い用や!義満ここでよ〜手洗っとったわ〜!

「あ、うん。御手洗いな。う…ん…?」




「んでこれ瀧な!あっこでな、義満ったら毎日行水しちゃってーー!!



…完全なる適当やないか。どれもこれも。



あぁ…この子が高田純次ってこと、すっかり忘れてたよ…

その他の立て札ついてるスポットもとりあえず「義満言うといたらコイツ納得しよるわ」ぐらいの勢いで、適当かましてはりました。


将来、この子が母親になったとき、その子供は大丈夫なんだろうか。という、どうしようもない焦燥感。

あぁ…どうか母親を反面教師に立派な子に育ってくれ…。





んで、順路の最後は、お不動さんが祀られておりまするのな。お不動さんはいつ見ても強そうでカッコええなぁ。

なんか祈りの言葉があって、みんなブツブツ言うてはってんけど
「ノーマク サーマンダー バーサラダー センダー マーカロシャーター サハダヤ ウンタラター カンマン」

っていうのを、どこぞの姫は
「ノーマクー サーマンダー センダー ミツオー ウンタラカンタラター…どうでもええわっ!


す……スゴイ!!!! アイツ、呪文板読んでもないくせに… 

「ウンタラター」が奇跡的にちょっと合ってる!!!! 

神がかってんな。あいつ。と、心の中でひっそり思うMOCOなのでした。




てことで、京都ぶらり旅。今回も大変楽しい旅でした 


あぁ。そうだ。最後にコレコレ。

あのね、やっぱり観光スポット行ってんだから、記念撮影しましょ  ってことで、撮ったんですが

これね。私が撮らせていただいた、THE 記念写真!! ええ感じですね〜

「で、次交代、交代!!」と、ICO姫が撮る側にまわっての…
「行くで〜〜!撮るで〜!ハイチーズっ



金閣えがんどる上に、切れてもてるやないかーーーー!!!!!


アホかーーーーーー!!!
なんでっ!あんたはなんでっ!!!と、その場で悲しむ私に
「ま、ええやん。細かいこと気にすんなってと、
ヘラヘラしつつ「でも撮ったよ。ICO撮れたよ。エライでしょ。」ぐらいでドヤ顔かますICOさんなのでした。



どうか立派で逞しい子に…






にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 20:33, MOCO, MOCOの京都散歩。, comments(2), trackbacks(0), pookmark

嵐山で縁結び@野宮神社

JUGEMテーマ:京都



きょうと〜さがの〜に〜ふく〜風は〜〜♪ MOCOです。


そりゃ嵐山来たらこれ歌わな始まらへんやろ!!!
と、ばかりに、観光客でごった返す竹林で歌っておった次第でございますが、これでも恥らいある大人の女性です。



てことで、CAFEでお茶したあとは、やっぱり嵐山来たらココでしょ!と、竹林に連れていってもらったんえー


なんか、竹林の写真いっぱい撮ったつもりだったんだけど…全部ブレてた…なんで


で、竹林をえっちらほっちら歩いて、やってまいりましたのはこちら!!!

「縁結び」という言葉を聞くと敏感に反応してしまうようになった今日この頃。
本日は、こちらの野宮(ののみや)神社さんへ〜〜!!! 


なんかモコセの過去記事みたら、神社といえば、金か恋愛かしか行ってないな…リアル。あは


そんなこんなで、竹林の中に一際新緑美しい神社がございまして、こちらがその野宮神社さんどすえーー

広い境内じゃないんだけど、女の人でいっぱいだった


こちらの野宮神社さんは
「伊勢の神宮に奉仕する内親王が潔斎のため移住された跡で、今三つの祠があり、中央に天照大神、左右に愛宕、弁財天神を祀っている。」
とのこと。


…ふーーん。(歴史にあんまり興味がない疎いもんで…。)



で、この入口の黒木鳥居っつーのが、クヌギの木の皮を剥かないまま使用する、日本最古の鳥居の様式なんだそうな。
確かに近くで見たら、超立派な鳥居だったアルヨ。


わかるかな。アップにしてみると、木なのだ!! 
これは素晴らしい!!


ではでは、早速恒例のアレいきましょか〜〜 

こちらのおみくじは100円で、棒を引くタイプじゃなくて、自分で選ぶタイプ!リーズナブル

「無心でひく。無心でひく。」
と思いつつも下の方からごちゃごちゃ掻き回してしまうのは、人間の性なのか…


てことで、結果は…
「恋愛 待て 将来吉」!!!!

将来が…吉!!!!!
豆アフロのだーりん、売れっ子にでもなってくれるのかしら??オホホ
が、待ち人が「来るとも遅し」なんだよな…。が、全体的にも中吉だったのでヨシとしよう!! 


他にもお守りがいーーっぱい売ってて、女の人はみんなそれを買ってはったけども、
お守りとか持つタイプの女じゃないので、そこはスルーして、
恒例のおみくじもひけたし「ヤレヤレやなー」と、野宮神社を後にすることに。


で、出たはいいが。
はて。次はどこに連れて行ってもらえるんだろと思って、ワクワクさんでICOさんに聞いてみた。



元添乗員曰く、他にはなにもないらしい。


えぇ!!もっとなんかあるでしょ?!ないの!?

しかも竹林も、あのよくテレビとか雑誌とか写真で見るみたいに「うわ〜!コレよ〜!」みたいな感じじゃなかったし!!!
(いや、観光地なんてどこもそんなもんだけども。)


まぁ、そんな感じで30分ほどで竹林ツアーも終焉を迎えてしまって、渡月橋に行くほどアクティブでもなく、そのままバスに乗ってファッションカンタータの会場である大覚寺へと向かう私たちなのでした。



てか、ICOさん!!!うちら、なんか間違ってたやん!!!!!!


※野宮神社サイトより拝借しております。

この石触ってへんやん!!!むしろ見向きもせんかったやん!!!!

それどころか…



拝む神社間違ってるやんーーー!!!!!

思いっきり正面の神社拝んでたやんかーーー!!!!!



はぁ。ね。やっぱり。やっぱりだよ。何かがあるとは思ってた。
だって私たちだもの。スムーズに事が運びすぎたもの!!!!!


何事にも下調べとかってね。大事だと思うの。
なので、皆様、嵐山に縁結びに行かれる際は…
石を触って、御本殿左側の野宮大黒天にお参りください。


まぁ、なにはともあれ、次は鈴虫寺あたりに縁結びに行きたいなーー 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 19:10, MOCO, MOCOの京都散歩。, comments(2), trackbacks(0), pookmark

MOCOの京都散歩@嵐電の旅〜ファッションカンタータ2010

JUGEMテーマ:京都



根っからの引きこもり体質。MOCOです。


18の時から京都出てきてもう11年も経つというのに…

初めて嵐山行った!!しかも嵐電で!!! 


いや、もうモコセをいつも見ていただいてる方にしてみれば、「ハ?何言うとん?」みたいなことかもしれないんですが、もうこれMOCO的に歴史的大事件なんですヨ!!!!


基本根暗で、土日を家で寝て過ごすことを厭わない性格なもんで。
誰かが連れ出してくれないと、おうちから一歩も出ない子なんです。アハ

あげくに腰が重く、誘われても「ん…ちょっと(マンガ読む)用事が…」とかって断ってしまう悪い子なもんで。
京都という観光大国にいながら、全然観光名所に行ったことがなかったんですが…
この歳になって、救世主ICO様が現れ、私の性格を熟知した上で、外の世界へ引きずり出すことに成功!!
そうして今日のMOCOがいるというワケなんです。(相変わらず行く直前までぶーぶー文句言いますが。)


と、いうワケで、先週末、土曜日は嵐山へお出かけしてきましたえーーー 
ランチ記事やCAFE記事は後でアップするとして、今回は旅立ちから目的編〜
 

まずは、隠れるに隠れきれてない救世主が映っておりますが、出発は嵐電の西院駅から〜


生まれて初めて乗る京福電気鉄道a.k.a.嵐電!!
なんと……切符売場がないーーーー!!!

いやもう知ってるし。とか言わないで!! 私にとったら初めてなの!!ひとつひとつが大事なの!!

てことで、なんと、嵐電さんは運賃後払いなのね!!ホー!!
んでもって、バスみたいに押すのか!ボタン押すのか!!スゲー!!

電車待ちの間、ホームの隅々まで観察。目新しいものには興味津々なのだ。

嵐電スゴイな!土日祝こども運賃無料とな!!!

にしても、その運転手の顔よ…。もっと愛想いい顔しなはれ。


お!反対ホームに電車キターーー!! 

5歳児よろしく、ウホウホとテツコさんのように写真撮る29歳女子。


そうこうしてる間にうちらの電車もきたーーーー!!ピンクーーー!! 


小さい子供を押しのけ、29歳、はしゃいで一番前の運転手席横へ。

えぇ。大人気ないということは重々承知ですが、何か?


運転手さん近いーーー!!

ヤ…ヤバイ。嵐電楽しすぎるーーーーー!!!  

こんな楽しい世界があったなんて!!!
なんでみんなもっと早く教えてくれなかったの!!!

なにこのローカル感。
運転手さんね、通りすぎる道端から手を振る子供にね、ちゃんと手振り返してあげたりね、
なんていうんだろう。1回1回の運行にドラマがあるというか、ひとつひとつの駅にもドラマがありそうな…
何この妄想系女子にはたまらん世界観!!とにかく、素敵すぎる 


途中途中「ねぇ、ICOさんあれは?あれはどうすんの?これは?ここなに?」と
嵐電にさほど詳しくないICOさんに幼稚園児よろしく質問責めしてみたのがいけなかったのか、
単に飽きてしまったのか「うち座ってくるから。」とICOさんはそそくさと座りにいかはりましたが、
MOCO、終始興奮気味で窓にへばりついてるうちに、あっという間に終点の「嵐山」駅へ。



あ…嵐山!!!!
いや、嵐山自体は中学生ぐらいの時に来たことあるけんども。
なんていうか…THE 嵐山!!!


今、駅キレイになってるのねー。みんな足湯つかってはった。
で、駅ビルじゃないな。なんていうの?駅の中にカフェとかいっぱいあるんだけど
その中にこのありんこロールあった。食べあるき用の小さいロール気になるなぁ


が、まずはお茶なICO MOCOなんで、このあとお茶しにいったりして、本日の目的はこちら!!

そう!!当たったの!!!念願のファッションカンタータ!! 

うちが専門学生の頃からやってると思うから、もう10年以上前からやってはって、毎年無料でご招待頂けるファッションショーなんです 

毎年、着物がメインで、あとは洋服のショーもあって、昨年ぐらいまでは、洋服の方がディオールだったり、フェラガモだったりの超ハイブランドのショーだったんですが、
今年は聞いたことなかった日本発の「ミナ ペルホネン」っていうブランドだった(ブランドの方すんまへん。

んでもって、毎年ゲストがスゴイのだ!!
近年では、堀北真希ちゃんとか、栗山千明ちゃんとか浅野ゆう子さんだったり。
そんでもって今年はなんと、モデルの杏ちゃんと、原田知世ーーー!!!ともよーー!!! 


で、これ応募形式なもんで。抽選で3000組(6000名)だったもんで。
3000組やったら当たるやろ〜と思うでしょ?
とんだ大間違いだ!!!去年当たらなかったもの!!! そして今年一緒に応募したICOさんも当たらなかったもの!!
てことで、今年やっと当たって、もうずっとこの日が来るのをワクワクしてたんですーー 



嵐山で言うほどすることもなくって、想像以上に早くついてしまった今年の会場「大覚寺跡」。
開場1時間半ぐらい前に来てしまって、とりあえず並んでみる。

Showは3部構成で、1回のShowに一般公募2000人と、招待客が2〜300人と、あと、特別招待客という枠があって、その人たちも入らはるのだ。
で、イスは1000席ほどは用意されているそう。
なので、いい位置をゲットしたい方はお早めに。ただ、開場30分前なら余裕でいい席に座れると思う。


てことで、会場内撮影禁止だったんで、終わった後のランウェイの盗み撮りですが(アップしちゃいけないんだろうけど

ぶっちゃけ、めっっっちゃめちゃよかったーーーーー!!!!! 

私たちが2nd Showだったのもあって、刻刻と沈む夕日と、ライトアップされ浮かび上がってくる大覚寺。
鳥の鳴き声さえ聞こえない静かで荘厳な空気に、生演奏が響いて…ウットリ……。

その中を出てくるモデルさんたちの美しさもだけど、着物の美しさ、染の美しさにもう、ため息ばかり。

そしてなんといっても、杏ちゃん、超絶カッコイイーーーーー!!!
スゲーーーキレーーーー!!!
他のモデルさんたちともうオーラが違った!!!


そしてもう、何も言う事はない、あの知世の可愛さ!!!
あんな40代いていいの!?アリなの!?あの透明感なに!?!?
儚げで可愛らしい歌声とともに、洋服も着物のきこなしも、愛らしさの一言でした



いやぁ、よかったですよ。ほんと。スゴイです。こんなすごい空間を作れてしまう演出家の人ってスゴイ。
憧れの職業だなぁ。

毎年3月ぐらいから、京都のあちこちでポスターが貼り出されますので、まだ行ったことないなという方は、ぜひ。来年是非応募してみてください。

基本的に和装ショーということもあり、ご年配の方がほぼですが、これは若い人程見るべきだ!!!
ファッションとか興味ないし…という方でも、全然楽しめますんで!
毎年場所や演出は変わりますので、その都度楽しめると思います


もう、絶対来年も行く!!応募しまくる!!
大満足の一日でした 


なんか興奮のあまりいっぱい文章書いちゃった。読みづらくてゴメンナサイ

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 18:20, MOCO, MOCOの京都散歩。, comments(2), trackbacks(0), pookmark