スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at , スポンサードリンク, -, -, -, pookmark

ナチュい山CAFE@七ヶ月

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店


ふぅ。まだまだ続(以下略。) MOCOです。

MOCOと言えば、CAFE好きなんで、長野でもCAFEってきたんですよ。



行って来ましたのは、安曇野の山奥にありまする、「Cafe&Zakka 七ヶ月」さん。



食べログみて、ランチメニューが超おいしそうだったので、行ってきたんですが、残念なことに人気店のようでランチ品切れ…。

県外の車と地元ナンバーが半々ぐらいでしたが、すっごい山奥にあるんだけど、みんなよくたどり着けたなぁ。
ちなみに、私たちは迷子に。


もともと、HPに小さいカフェなんで少人数で来て下さいとは書いてあったけども、小さいながらにテラス席もあるし、全部で7〜8つぐらいテーブルはありましたよ。


ランチメニュー食べれなかったんで、喫茶をば。
MOCOオーダーのチーズケーキ。値段覚えちゃいねぇ。


ICOさんは、スコーンにアイスを。


うーん。カフェスイーツとしての完成度はあんまり高くないけど、テラス席だったら山もすぐそこだしロケーション的によかったのかも。

ただ、これだけお客たくさんなカフェだったらゴミゴミした感じがしちゃうから、平日行くのがオススメっぽい。

Cafe&Zakka 七ヶ月
長野県安曇野市穂高有明7348-16
営業時間 平日11:00〜日没 週末&休日10:00〜日没
TEL 0263-84-5520
食べログはこちら



てことで、この日はそのまま次のお宿へ。
最終日のお宿は、上高地の近く。まぁ、長野県内の道もよー混んどる
相変わらず誰かさんは、混むとパブロフの犬よろしく「トイレ行きたい」しか言わないんだけども。


標高1500mのとこにあるお宿だったので、クソ寒かった…。すでに紅葉も始まってたよ。


ペンションのお父さんお手製の露天風呂もついてましたの 



ご夕食は他に泊まられてるお客さんたちと談笑しながらのディナー

こういう小さい宿のいいとこは、ご家族経営で皆さんフレンドリーなのと、お客さんともいろいろ話せるところだね

てことで、お宿のお姉ちゃんが育てたカボチャのスープに、お父さんがスモークしたベーコン、菜園で採れたっぽいサラダに、近くの川で獲れたっぽいお魚。
食前酒はかりん酒。

で、終わりかと思って白ごはん頼んだら、最後にコイツが出てきたーーー!!!

牛肉の煮込み!!!

魚に肉も出るてどんなけ!!!!!!

もちろん私もICOさんも残すわけには…と、限界まで詰め込みましたが、実はこの後にデザートまでついてきたりと、超爆量

でもどれもこれも美味しかったー

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 22:40, MOCO, ニッポンのCAFEたち。, comments(0), trackbacks(0), pookmark

オサレCAFE@hashigo cafe(ハシゴカフェ)

JUGEMテーマ:カフェ@京阪神


和歌山ぶらり旅で一番紹介したかった記事がやっと書けるZ!MOCOです。


てことで、和歌山マリーナシティを出たあとは、紀州DANCEHALL CAMPまで時間がないというのにも関わらず、チェキってったCAFEにいってきましたー

他にも行きたいCAFEいっぱいあったのに結局寝坊したせいで1軒しかいけなかった… 


CAFE LOVE 4EVER 


てことで、写真満載でレポ開始ー。

この日お邪魔してきましたのは、「Hashigo Cafe」さん。

初めて行く者に超不親切、でも常連さんには知られたくない感があってたまらないだろうぐらいにわかりづらい。



私たちも、「え?あってる?やってる?」ってなったのが、この外観。
もろガレージですやーん!しかも車停めるのがすごい高度なテクニックいります。



一応、OPENの看板とかは出てます。

おそるおそる、ドアをあけてみると…




ナチュい店内は、まずは物販スペースから。かわいい小物や雑貨たちが並んでるぜー。
意外に広い!

では、店内ぐるぐる見渡してみよー









はしごカフェだけに、はしご。
店内こんな感じで、全体的にウッディでナチュい。そして結構天井が高い!かわいい!
1個ずつイスが違うのもMOCO的にツボ

では、いつものメニュー。

メニューは、この壁にある黒板のみ。FOODはカレーしかないよ。
あとはデザートだけ。

てことで、注文も終わって、待ってる間にちょっとテーブルの上を物色。


お。なんかハンドメイド感たっぷりなはしごだより発見。



中も手書きーー かわいい!かわいい!

このナチュくて空間が広い感じは大好き。似た感じだと、滋賀のSPOONとか?
こういう手書き新聞風なのもたまらんスキーー


そうこうしてテンションあがってる間にオーダー品が。


こちらはMOCOお得意のアイスオレ。500円也。ラテはなかったよ。



こちらICOオーダーのストロベリーヨーグルトドリンク 550円也。

コーヒー自体はあんましスキなタイプじゃなかったけども、このヨーグルトはおいしかったよ。
あと、器がかわいい!あ、コーヒーの方ね。

他のお客さんがデザート食べられてたけど、あれおいしそうだったなー。

てことで、おなかもちゃぷちゃぷになってご満悦したところで、最後におトイレ拝見。


さすがに便器の写真は写せないけど、超だだっぴろい!4畳半はあるぜ!
広すぎて落ち着いてできないぜ!
このトイレの広さっぷりは、あれね。滋賀のCAFE SMILEとか、昔のAlang Alang Perchのトイレに似てる。
でも、ここが今まで行ったCAFEの中でだんとつトイレ広い!
そりゃベルも置くわな。みたいな。



いやー。よかったわー。近所にあったら、毎週でも通いたい。ぐらい、空間の使い方がスキ
で、私たちがいる間も、ひっきりなしにお客さん来てました。やっぱり人気なのね。

京都の街中なんかより、こういった郊外のほうがいいCAFEいっぱいあるからスキー


和歌山、こんな感じで楽しかったです。高速もお得だしね。日帰りで十分楽しめたんで、みなさまもシルバーウィークあたりいかが??


Hashigo Cafeは絶対に行ってね!オススメっすーー!
ただ、多分だけど、全席禁煙。ヘビースモーカーにはツライぜ。


あーやっぱCAFEってイイ。心満たされる

hashigo cafe(ハシゴカフェ)】
和歌山県和歌山市内原675
営業時間 11:00〜19:00 木曜定休
TEL 073-445-5688
食べログ・地図はこちら


MOCO MAPに追加したいけど…あれ以上範囲が広くなったらえらいことなるので、ガマン。
日本全国用のMAPも作ろうかしら。シルバーウィークの旅行に向けて。


にしても、だー様にも会えたし、ぷち旅行も行けたし、楽しい週末でした
和歌山サイコーーーーーーーーーー

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 13:28, MOCO, ニッポンのCAFEたち。, comments(0), trackbacks(0), pookmark