スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at , スポンサードリンク, -, -, -, pookmark

今日のパン食べ放題ランチ@ Gastronome Paris(ガストロノームパリス)

JUGEMテーマ:京都deランチ。


◆こちらのお店は閉店しました◆


雨降り京都。春どこいったんですかね。MOCOです。


あちこちでサクラ情報が飛び交ってますが、今年は見に行けるかしら。ねぇ?ICOさん。


そんなこんなで、雨もあって気分も上がりきりませんが、本日のランチはこちら〜! 

今日は、東洞院蛸薬師の御射山公園前にある、ガストロノームパリスさんへ〜
一応、お店的にはフレンチ&西洋料理みたいなんで、フレンチカテゴリに入れてみたが…どうなんだろ…?


ちょいとお値段がいつもよりアップしますが、何と言っても〜〜〜パン食べ放題〜〜〜〜〜!!! 

やっぱり色気より食い気よね〜〜 色気も欲しいとこだけど 



てことで、スタコラ2階のお店に突撃ーー


店内はマダム!!が、似合う
大きな窓からは公園が一望できるつくりになっております〜。
まぁ、その公園は地下に駐車場作るために現在まだ工事中なんだけどね


てことで、恒例のメニュー!!
見えづらいんですが、んとね、ちょっと頭がいるのだ。こちらのメニュー。

スープセット、デザートセット、フルセット、チョイスセットがあって、セットの横に書いてある1+2+…っていう数字が、左側のメニューの数字と対になってて、それを見ながらセットメニューの内容を確認するタイプなのだ。

で、一番お安いランチがデザートセット(デザート冷菓バージョン)の1,300円。


そしてこちらのお店はスープが自慢のようで、こちらは3種類から選べるようになっておりまする。


食いしん坊女子'sとしては、オススメのスープも飲んでみたいとこなんだけど、スープセットにすると、デザートがなくて1,480円。
デザートセットにすると、逆にスープが消えて…が、さすがにフルセットやチョイスはやりすぎやろ〜〜!と、悩んで、結局デザートセットの盛合せタイプ1,580円也でオーダー
本日はちょいリッチ 


しばしお待ちしてまずはサラダから 結構いろんなお野菜さんが入ってましたえ
最近イタリアンドレッシングに出逢う確率高しでしたが、こちらは青じそ?中華?なんだっけ?な、とりあえず和風か中華かっていうドレッシングでした


そしてそしてのお待ちかねのパンーーーーーーーーーーー 

まずは2種類、お店チョイスで持ってきてくれはります!
で、その後は常時7種類あるそうなんで、そこからチョイスしておかわりしてね とのこと

てことで、一発目に持ってきて頂いたのは、奥が人参と蜂蜜、これほのかな甘さで美味しかった
で、手前が食パンなんですが、この食パンがバーーーーバウマーーーーーー 

ふわっっふわで、もち〜〜〜って伸びるの!!!
食パン通のICOさん曰く「ヤマザキ ダブルソフトタイプやね」とのこと。


もう一気におかわりしたおパン達紹介しちゃうよーーん
左がバターフィセル(フランスパン皮パリパリ)、これは皮パリパリっていうからハードのバゲットみたいなのかと思ってたら、中はふーーんわりで、皮が確かにパリッ!!
塩気が結構あったよー。

で、右がバターロール
バターロールは、定番だけど、こっちもしっとりふわ〜〜で、バターが芳醇でござった 


どんなけ食うねん。ってな。いや、6コですけど何か?
てことで、最後のおかわりは、手前がブール(フランスパンもちもち)と、奥が美味しかったからまた食べたくなっての食パン〜〜 

ブールはね、あれ。フランスパンほど固くはない。柔らかい目のフランスパン。
で、やっぱり、いろんなの食べたけど、食パンが一番ウマスーーーーーーーーーーー 


ちなみに、おパン達はオーダーしてからちゃんとトースターでチンして持ってきてくれはるんで、どれもアツアツでっせーーー 


てことで、おパンを楽しみつつ、本日のメインはこちら〜〜!!
思ってた2種盛りとは違った!!なるほど、パスタとワンプレートでちょっとずつ出てくんのか!!


手前が「天然平目のフライ」、横が「鹿児島産ポークフィレと黒毛和牛のミンチ寄せ」で、ポテトサラダに、本日のパスタはトマトソース!

天然平目のフライは、残念ながら衣たっぷりで平目の美味しさが消えちゃってたけど、レモンがおいしかったーーー(そこかい。ってツッコまないで。)


で、メニューちゃんと見てなかったから、ハンバーグだと思ってた「鹿児島産ポークフィレと黒毛和牛のミンチ寄せ」は、2層になってる!!! 
柔らかいミンチに、ポークフィレの食感がなんとも楽しい一品
お味はね、THE 肉!!!!って感じでしたえ

ちなみにパスタはね、えっと粉たっぷり目の麺と言えばいいのか、ちょっとザラついた食感が残るパスタなんですが、こちらは、うん。まぁ普通でした


おパンでだいぶ腹パンになったところで、最後はデザート盛りあわせ&コーヒー 

気を使ってなんだろうが、ICOさんのと私ので、タルトを変えてくれはったのだ。
私のが、これなんだっけな…なんしか、フルーツのタルトだったような…。

(食い意地はってる女子にこのサービスは、隣の芝が気になって仕方がなくなるのでやめて頂きたいサービスだと思うのは私だけ…??普通の女子はコレうれしいものなの…?

こちらのタルトはICOさんのマロンタルト。
あとは、桜アイスに、ガトーショコラ、シフォンケーキ、アップルパイの盛合せーー 

桜アイスはミルキーで香るサクラが美味しい〜〜 
シフォンはバニラシフォンですな ガトーも普通に美味しかった 


そしてMOCO、29歳。アップルパイとの運命の出会いの瞬間がここに。


いや、今までアップルパイって過去2〜3回食べたことあったけど、フルーツを温めて柔らかくする意味がわからん!!!!
と、毛嫌いしておりましたが………アップルパイって……普通に美味しいやん??

「何層もあなたの愛に包まれてアップルパイのリンゴになろう」 by俵万智

的な?リンゴ、私、スキ。的な??
焼くことによって甘みが増したリンゴ、サクパイ、素敵やん???的な??

とりあえずアップルパイ、これからはスキーーーーーーー  な方向で



今日もまたひとつ好き嫌いを克服したMOCOでした。
人生生きてりゃいろんなことあるね。ウン


Gastronome Paris】(ガストロノームパリス)
京都府京都市中京区東洞院通蛸薬師上ル御射山町258-8 CubeM&S 2F
営業時間 [火〜金]11:30〜15:00 /17:00〜21:00(L.O)
[土・日・祝日]11:30〜16:00 /17:00〜21:00(L.O)月曜定休
TEL 075-213-2391 
食べログはこちら / 地図はこちら



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 18:23, MOCO, →フレンチなランチ。, comments(0), trackbacks(0), pookmark

今日の1000円仏ランチ@ Restaurant Ailes

JUGEMテーマ:京都deランチ。


Nujabes R.I.P......MOCOです。


やはり天才と言われる人は逝ってしまうのが早いものなのだろうか。
できる事なら誤報であってほしいと未だ願っている。


てことで、あまりのショックさにテンション下がりっぱなしですが、本日もランチは更新ー。



今日のランチは、「レストラン エール」さんのワンプレートランチ1000円を頂きに再訪〜!

2回目なんでね、外観省いて今回は違う角度で店内を。
前回の記事はこちらから


本日はこの一番下の1000円の「プチ・ジュール」を食べにきたのだ!
こちらは平日限定・予約不可となっておりますのでご注意を〜
(あれ…前回とメニュー変わって…なくない…?あんま変わらないのかしら…?)


てことで、こちら、プチジュールをオーダーすると、哀しいかなテーブルの上に置かれていたパン皿やスープスプーンなどが引き下げられます…。

あぁ…奪われていく…と、ちょっと悲しい


オーダー時、「お時間少々頂いてもよろしでしょうか」と聞かれますよってに、「いいですよ〜」と答えて、20分ぐらい待つのかなぁと思ったら、意外と早く10分強でやってまいりました!! 


こちらが1000円で食べれる、エールさんのワンプレートランチだーーー 

想像してたよりも100倍ぐらい豪華でビッグボリューム!!!! 


てことで、1品ずついきましょかー

まずスープはちいこいカップで 
もちろん、濃厚クリームのスープはバツグンに美味しかったぜーーー


そして、お次はディップ系を2種!! 
こちらはツナやら、にんじんやらが入ったもの!フランスパンとマッチして美味しいのよね〜〜 


こちらは、魚介系が入ったもの!
サーモンかな?あと四角い細かいのは山芋っぽい??これはあっさり目でこちらも食感含め美味しかったわー 


そして、サラダ・バゲット2切れと、メインは魚も肉も両方!!豪華

これは、多分、コース料理にも出てくる「ノルウェーサーモン ミ・キュイ」の小さい版ではなかろうか???
酸っぱいにんじんじゃなくて、美味しい人参に、中はレアのサーモン 
下にはクリーミーマッシュが引かれてて、Mmmmmm.....オイシーーーーーー!!! 



そしてお肉の方はと言いますと、こちらは、豚さんのオーブン焼かな???
あとは、ナス・ジャガイモ・キノコなどのお野菜のグリルもたっぷりついておりましたよーー 


正直…1500円のコースより、断然お得なんじゃなかろうか!??!
だってね、だってね、量もたっぷり、メインは両方食べれるし、スープもついてるし、パンもサラダも前菜までも!!! 
コーヒーやデザートはついてないけれども、1000円でコース料理をちょっとずつ楽しめるような、超豪華ワンプレートやーーーん 


同じフレンチのワンプレート(お値段お安め)なら、ガスパールザンザンのこちらもあるが、
お味は圧倒的にエールさん!!!! 

ただ、向こうは食後にBIGグレフルプリン&コーヒーがつくので、CPとしてはあっちの方がいいかもしれないですが…。
MOCOは断然エールさん押しでーーー 



てことでね、なんだかちょっと食後が寂しかったので、欲張って+300円してデザートも追加しちゃったーーー 


こちらは前回と変りなく、カタラーナ的なアイスに、ダークチェリーのタルトとフルーツ 


ノッポグラスに入ってるのは、今回はマンゴーのムースにシャンパンのジュレーーー 

これめーーーっちゃウマかったーーー 



いやはや、1000円でいろいろ楽しめて、+300円でデザートまで堪能しても、1500円のシエルコースよりお安い!!!
これに、+200円でコーヒーもつけられるんで、それつけてシエルと同じ価格!!!!


さてはて。どちら選びます???
ただし、ワンプレートは、お料理の説明などは一切してもらえないんだけどね…。
まぁ、ワンプレートなんで仕方がないね


店内は満席率高しなので、ワンプレートランチを食べに行くなら13:30以降がオススメです〜
ただし、ワンプレート売切れの日もあるのでご注意を。



レストラン エール (Restaurant Ailes)】
京都府京都市中京区室町通御池下ル円福寺町342-1 VOICE21 1F
営業時間 11:30〜15:00(L.O.14:30)/17:30〜22:00(L.O.21:00) 水曜定休
TEL 075-223-3322 
食べログはこちら / 地図はこちら  

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 19:08, MOCO, →フレンチなランチ。, comments(0), trackbacks(0), pookmark

今日のスペシャルランチ@ French Cuisine Tiare

JUGEMテーマ:京都deランチ。



生誕祭から早1週間。やっとこあっぷだぜー!MOCOです。


というわけで、本日は雨の都となっておりますが、お誕生日ランチのレポをばーー

「お誕生日ぐらいね、いいもの食べたらいいじゃない」とうちの姫が仰られるので、
スペシャルな日のランチはICOさんに選んでもらって、ずっと狙ってたキュイジーヌ・ティアレさんへ〜〜 



なんか、食べログとかでも、「マダムがすごいステキ!!」って書いてたんですが、
ICOさんも予約の電話のときから「すごいいい人だった〜〜もちゃん期待持てるよ〜〜」とのこと。
なので尚更高まる期待値〜〜 


ご予約はLOギリギリの13:30にお邪魔したんですが、店内ほぼ席埋まってました〜!
平日なのに人気なんだなぁ。予約しといてよかった


お席はテーブル席が8個かな?そんなに広くはないけれども、ちゃんと生花も飾られてたよー



というわけで〜〜〜!本日は誕生日ですから!!!
ランチもリッチに〜〜〜〜 

普段なら手を出さない1900円(税・サ込)のAコースを頂きにまいりました〜〜〜 


ちなみに、他は1000円ずつアップで、2900円のBコース、3900円のCコースがございまするよー


てことで、Aコースをご注文したところ、ウワサのマダム登場〜〜 

で、このマダム…ほんまステキな人やったーーーーーー!! 

物凄く優しい笑顔で、1品ずつ本日のコース内容を説明してくれはるんやけども、メニュー読むだけじゃなくて
「こちらは、養老の滝で有名な岐阜県にございます牧場で〜」とか、
「大変申し訳ございませんが、本日は赤いさきが品切れになってしまいまして、代わりに鬼カサゴをご用意させて頂きます〜。こちらの鬼カサゴは深海に住んでまして、大変肉厚な身でジューシーな〜」とか、ほんと、聞いてるだけでヨダレでそうな説明をしてくれはるんどすえーーーー 

しかもね、声がすーーーーーごい優しいの!!!

お料理に思いを馳せながら、ウットリ聞いてるうちにあっという間に説明終わっちゃっう感じでした〜


てことで、Aコースはメインが1つですので、私がお肉を、ICOさんがお魚をチョイスさせて頂きいよいよコース開始〜



まずは「天使の海老のフラン」 

えっと、何が天使なのか説明してもらったんだけど、マダムの説明にウットリしてたら説明忘れちゃった


濃厚クリームの中にはお豆腐?茶碗蒸し?みたいな感じのフランが入っておるのざますーー 
これがまたバーーーーバウマ 
海老の香ばしい磯の味がよークリームと合うてまんがなーー


で、こちらは一緒に持ってきてくれはったおパン!
外カリッで中は弾力ある感じだったかな。素朴なお味のおパンで、ソースまで絡めとって美味しくいただきましたーー 


で、お次は「そら豆と松の実のスープ」 

そら豆の甘さがぎゅーーーーーーーーーーっと濃縮された絶品でしたえーー 


で、ここまで来るとやっぱり、おパンが好きな私たちはもうペロッと平らげてたワケで。。。
優しいマダムが「次のパンも焼いておりますので…」と、2個目のおパンを〜〜


お次のおパンは普通のバゲット!!カリッのモチッでした


そしてそして絶妙なタイミングでメインの登場〜〜〜 

こちらはICOさんチョイスの「鬼カサゴのムニエル、白ワインソース」 

持ってきてくれはった時に、マダムがまた全部説明してくれるんだけど
「こちらの三角のとんがりお帽子の中には、エビのすり身や魚のすり身が入っております〜うふふ〜」と
間違いなくウマイに決まってるやーーーーん 


そしてそして、こちらは私チョイスの「養老ブタのロースト 黒オリーブ風味」を真上から〜 


テンションあがっての横から〜〜〜〜 
おフレンチはやっぱり見た目からして美しい〜〜〜〜〜


1.5cm位はあろうかという分厚さのブーさんが、きのこや玉ねぎのソテーと、んでもって超絶美味しいソースとからまって……
It's soooooooo デリーーーーーーーーーーーーーーーーシャス 

ヤバイうまかったーーーーー 


一品一品、お味がしっかりしてるし、メインもボリュームあったしで、お腹もだいぶ満足になって、最後のデザートへ〜〜

デザートは、こちらの、タルト、チョコムース、アイスの3点盛り〜〜〜 

どれたべても「ん〜〜〜〜〜〜 」ってなるんだけど、
タルト食べた瞬間の私たちったら、もう言葉しゃべってなかったもんね。

M 「ん…んーーーー!!!ん!ん!!ん!!ん〜〜〜〜〜〜!!! 
I 「ん??ん…。ん…んんんんーーーーーーー!!!!

付き合いが長いのでね、二人の間ではこの「ん」だけで伝わるんです


そしてそして、こちらね、デザート皿とお揃いのステキな器でデザートとともに珈琲or紅茶orハーブティーを頂けるんですが、なんと、食後にね、もう1杯珈琲を出してもらえるのだ

そこは前もってリサーチ済みだったので、いつもはチビチビ珈琲飲むんですが、頑張って1杯目を早めに終わらせて、こちら2杯目の珈琲
こちらは珈琲も美味しかったワ〜〜〜 小鳥なんで、2杯目飲み干すのに必死だったけど


多分、食後ものんびりしてくださいねっていうことでの2杯目だと思うんだけど、
いかんせんLOギリギリだったので、メインあたりでお店はもう私たちだけに。

なので、なんか申し訳なくなって、のんびりは出来なかったけど、気持ちはほんとすーーごい満足



そして、いざお会計

お会計はこんな可愛らしい箱に入ってやってくるざますのよーー 


もたもた帰る用意してる間も、マダムとボーイさんは嫌な顔ひとつせずニコニコして待っててくれて
最後はお外までお見送り
しかもね、私たちが道曲がって見えなくなるまでずーーーーーーっとお店の外で見ててくれるのーーー



いやぁ、本当はね、お誕生日用のね、ケーキ的なサービスもあるみたいでね。
ICOさんはそういうのをやりたがる人なんで(それがしたいのではなく、恥ずかしがってる私を見たいだけなんだけど
ディナーがあるから、それだけは辞めてくれ!!!とお願いしまくって遠慮したんですが
こんなステキなマダムにならお祝いしてもらいたいところです


いやはや、あれやね。たまにはちょっと奮発してでもいいもん食べやなあかんね
でもこのお味と内容で、このステキなマダムに接客してもらえて1900円やったら逆に安いと思う!!!
それぐらい超絶満足できたMOCOでした 


ティアレさん、美味しいランチと素敵なひとときをありがとーーでした 

そしてICOさんにもありがとー たまにしか行けないとこだけど、また絶対行こうね 
ICOさんレポはこちらから〜


French Cuisine Tiare】(フレンチキュイジーヌ ティアレ)
京都府京都市中京区麩屋町通押小路上ル尾張町234 アマデウス 1F
営業時間 12:00〜14:00(L.O.13:30)
18:00〜22:00(L.O.21:00) 水曜・第3火曜定休
TEL 075-253-4733 
食べログはこちら / 地図はこちら

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 16:50, MOCO, →フレンチなランチ。, comments(0), trackbacks(0), pookmark