スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at , スポンサードリンク, -, -, -, pookmark

今日の昔懐かしのおパン屋さん@ MR.BAKE-MAN

JUGEMテーマ:京都で食べ歩き



久々におパン屋さんを連投しております。MOCOです。


でもさすがに四条烏丸近辺のおパン屋さんはほぼ行っちゃったな〜。
あとは三条会内と、二条城近辺、西院ぐらいまでは頑張ったら行けるかな。


てことで、今日のおパンはちょっくら遠出してこちらへ〜!

衣棚通夷川上ルにございます、「ミスター・ベークマン」!!

お名前もストレートですが、外観もまた…歴史を感じますな




昭和感漂う店構えに、ちょっとひるんでしまいましたが、いざ入店!!




店内は昼過ぎということもあってか、ラインナップは少なめ。

写真の端っこにうつってるパン取るお盆がね、懐かしいのーーーお花型ーーー 

小さい頃にしょっちゅう行ってた、町で唯一あったパン屋さん、こんなお盆だったな〜
今や小洒落たパン屋さんがたくさんできてしまったけど…。




菓子パン類はこんなけしかなかったの。

でも、お店の奥の方にはPOPが100種類ぐらい山積みされてたんで、朝とかだったらもっともっといーーっぱい種類あるのかも。

ちなみにこのコーナーのおパンたちにはどれもこれも「サービス品」と書かれておりました


「きのう焼けた食パンです。」が正式名称なのだろうか…。

素朴な疑問なんだけど、食パンってその日焼いたやつより、昨日の方がいいの??
でも食べるのは明日の朝だと思うんだけど、そしたら焼いてから2日たってるんだけど…どうなの???


まぁ、そんなこんなで、今日もおやつパンを選んでレジへ。

ウサさんの絵の入った紙袋と、無地のナイロン袋があるんだけど、お店のおばちゃんに
「ナイロン袋でいいか?」とナイロン袋片手に聞かれ、「ハイ。」と即答してしまった私は、都一の小心者でアル。


ウサさんの紙袋がね、よかったの…。本当はウサさんのが…っ
コレッ!!このウサさんの…


てことで、ちょっぴりションボリしつつ、ICOさんに「アホや。言うたらええのに」と小馬鹿にされつつ帰路へー

てことで、本日のおやつパンはこの2つ!
「たまごサンド」190円と、「小クリームパン」90円のお求めやすいお値段で〜〜

ベーシックなパンを選んできたぞ!


クリームパンは、ねっちょり目のカスタードですが、パンはふわふわ。
で、上にね、サックサクのメロンパンのカスみたいなクッキーがたっぷりついてるの 

で、そのクッキーがウマッ 

なんか、サクサク、ふわふわの食感が意外に美味しくってペロッと食べてしまった



そしてこちらが玉子サンドウィッチ。


これが…なんたる正統派かつ、ウマすな味っっっ 


いや、正直あの外観だし、失礼だが「きっと、ふっつ〜なパサったサンドウィッチなんやろな〜」とか思ってたんですが、

大変申し訳ございませんでした


パンは超しっとりのもっちり!!!!!!!!!
そして白身粗め、玉子の塩気もバツぐんながら、このハム!!!!!!!!!!!

お肉屋さんのハムッッッ 


あれあれ!
お肉屋さんでハム買うと、竹の皮みたいに印刷した包にくるんでくれるでしょ??
あのロースハムッッッ!!!!! 


たまに、コリッとしたスジの食感があったり、脂身たっぷりのとこがあったり、肉の旨みあるやつっっ!!

(あれっ。これって普通?そういえば私パン屋でサンドウィッチあんま食べないからわかんねっ



いやはや、ビックリした。
さすが歴史感じさせる地域密着型パン屋さん。
期待してなかっただけに(失礼)、余計に美味しく感じさせていただきました


お店の奥の製造スペースがね、とても広そうに見えたのですが、多分販売より卸しとかの方が多いのかな???
なんか機械がたくさんありましたよ



最近の小洒落たパンとかはありませんが、懐かしいパンたちに出会えます。
あと、コンビニでサンドウィッチ買うのと値段変わらないぐらいお安いですな 



【MR.BAKE-MAN(ミスター・ベークマン)】
京都府京都市中京区衣棚通夷川上ル花立町271
営業時間 7:30〜19:00 日・祝・第2土定休
TEL 075-256-3233
食べログはこちら / 地図はこちら



 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 19:58, MOCO, 京都のおパン。, comments(2), trackbacks(0), pookmark

今日のおパン@Flip up! フリップアップ

JUGEMテーマ:京都で食べ歩き



ではでは〜!

ランチ後は、隣へ2軒移動して、あの感動のおパン求めて久々にFlip Up!さんへ〜〜!!


前回の記事はこちら

相変わらず狭い店内ですが、常時お客さん満員っ!!
お店に入れずお外でお待ちするお客さんも。

まぁ、回転速いんでそんなに列にはなりませんが、行くタイミングが大事どすえっ


本日も所狭しとおパンッ!!! 


が、あのサルティンバンコさんで食べたおパンがなーーーい
あれは特別に焼いてはるのかなぁ…。

で、食パンとバゲットはあったのですが、いかんせん朝ごはんは食べない私なのでそれを買うワケにもいかず、結局はいつも通りおやつなパンをチョイスしてホクホクで帰路へ〜 


で、本日はこちらの3つで〜〜〜 


って。


3つ中、2つ、前回買ってきたのとかぶってるーーー


しかも、お店で「コレも、あ、コレもいいな〜」って悩んでたのも全部前回買ってきたおパンばっかりやったーーー!!

「もちゃん。あのね、人間の好みってのはそんなに短期間で変わらないのだよ。わかるかね

と、ICOさんに半笑いで励まされ?ながら、本日のおパンたちーー


まずは前回同様の「えんどう豆のパン」100円也。

今回は前回と違って、生地に注目して頂いてみたが、なるほど!!!
確かに生地はちょいもっちりで美味しいね!!
んでまた、えんどう豆がええ塩梅の甘さですねんな〜〜



んで、こちらが「チョコッティーナ」 100円也。

これは前買って、私好みだったのを覚えてての再購入!!

このパリッというか、カリッとしたチョコに、ちょっとじゅわっとしてもちょっとした(よーわからん関西人的表現)
が好きなのなー。もっちょもっちょ言わせて食べるタイプのあまーーーーいおパンです


そして最後は新顔の「白あん入りブリオッシュ」 90円

ブリオッシュ生地も甘めで美味しく、白あんは程良い甘さに抑えられてて、うん。美味し




サルティンバンコさんで食べたおパンが美味しかったから、もっと素朴〜な感じなの買ってこればよかったなぁ。

まぁ、お客さんいっぱいだったんで、焦ってとったのが前回と変わらないラインナップだった。という残念な結果を招いたのですが


でも、よくよく考えてみると、フリップアップさん、昼下がりのラインナップだからか、甘めorお惣菜パンが9割で、素朴なパンは食パンとかしかなかったのね。


朝とか夕方ならお食事パンも多かったりするのかなー。


【Flip up! (フリップアップ)】
京都府京都市中京区押小路通室町東入ル蛸薬師町292-2 SDKビル 1F
営業時間 7:00〜18:00 日・月定休
TEL 075-213-2833
食べログはこちら / 地図はこちら



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 18:46, MOCO, 京都のおパン。, comments(0), trackbacks(0), pookmark

今日のおパン@ BOULANGERIE FRIAN DISE(フリアンディーズ)

JUGEMテーマ:京都で食べ歩き




先週末、事務所でひとりカタカタと仕事してたら、急に火災ベルなったよね。

逃げたよね。とりあえず、PCタワーに毛布とかかぶせて逃げたよね。

逃げてたの、私だけだったよね。

泣ける。MOCOです。



てことで、この日、誤報だったっぽい火災警報器のおかげで、ごはん買いに行く時間ができたんで、避難がてらごはんを買いに二条まで〜
 

おパンが食べたくて食べたくてどうしようもなかったんですが、時刻はすでに20時と、もちろんパン屋さんはどこもしまってる状態で…

ふらふらさまよった末に、二条はBiViまでやってまいりました〜!



フリアンディーズさんは、夷川通を烏丸から東入ったとこにある烏丸店をチェックしてたんですが、あちらは19:00まで。

そしてBiViの中はうれしい21:00まで〜〜〜 

他にも市内は、今出川と北大路にあるのかな。たぶん。


広い店内にはおパンがいっぱいーーーーー!! 

デニッシュ系もあれば、お惣菜系も豊富にありけりで


もちろんハード系もたっぷりーー 


そしてサンド系も、スイーツもいっぱいあったよーー 


てことで、悩んだ末に、本日はデニッシュ系は気分じゃなかったのであきらめて4点〜〜 

デニッシュが美味しいと評判のお店でデニッシュを買わないワタシったら…


蛍光灯の下で撮ったので写真は汚いが、ではでは1個ずつ〜!

ベーコンエピ的なのは、180円〜

こちら粒マスタード入り!

アルピーヌさんのが粒マスタード入りで超美味しかったので、こちらでも購入〜

マスタード具合的に、アルピーヌさんの方がMOCOは好みでしたー。美味しかったけどね


そんでこちらが、チョコデニッシュ的なー。160円也。



こちらは中にクリーム入 

デニッシュ生地はふわふわのもーーっちもちで美味しかったんだけど、クリームがかなりの固まり具合で残念…。



そんでこちらもよく似た感じの、クリーム入のおパン。これが140円かな。


こちらはソフト〜〜〜なふんわり生地のまわりにクリームが練りこまれてるタイプ 

これはほわほわで軽くて美味しかったぜー


そして最後はベーコンのカスクート300円也〜〜〜 

最近ずっとカスクートにハマっておりまして。

mon-pain(モンパン)さんのが超美味しかったんで、あれみたいなのを求めてたんですが
フリアンディーズさんのは…超固いっっ


いや、フランスパンとして単体でいただくには美味しいんだろうけどなぁ。
噛み切れないわ、アゴ疲れるわ、あと噛むときに具は全部飛び出してしまうわで大変でした
これ、ベーコンエピの生地で作ってくれないかなぁ。あの生地なら美味しそうなのに!


パン生地自体はどれも美味しかったので、次回はウワサのデニッシュ系と、もうちょっと素朴なおパンを頂いてみようかな。


【BOULANGERIE FRIAN DISE(フリアンディーズ)BiVi二条店】
京都府京都市中京区西ノ京栂尾町1-6 BiVi二条 1F
営業時間 7:00〜21:00
TEL 075-812-1135
食べログはこちら / 地図はこちら



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ, at 15:09, MOCO, 京都のおパン。, comments(0), trackbacks(0), pookmark